法研社員の70日健康チャレンジ

卓球のパフォーマンス向上を目指してダイエットチャレンジ・最終回

土の中の虫たちも目を覚まし蠢き始める季節になりました。
こんにちは滝口です。体脂肪率を20%を切って動ける体になろうとしている、滝口です。

前回、インフルエンザの効力もあって(?)大きく体脂肪率を下げ、どうにか目標達成に望みをつないだのですが、さあ結果はどうだったのか、それは読んでのお楽しみ!
ということで早速、今期の食事と運動のチェックから。
 (報告日程の関係で、第3回から最終回までの期間は約10日と短くなりました)

■食事の部門
お酒を飲んだ日は2日、おお酒を飲んだ日は1日でした。
おお酒の日に何があったか、それは長くなるので書きません!次の日は夕方まで起き上がれなかったことだけ報告してお酒の話はこれで終わり!

どうせ私は草食系メガネ男なので、食べる方では筋トレの後に意識してたんぱく質を多めに、豚肉・鶏肉・鶏卵・チーズ・刺身・納豆・緑黄色野菜・根菜・ワカメ・ヨーグルト等をよく食べました。

今回気に入ったのは小さなミカンという風情のキンカンです。あるTV番組で、芸能界きってのボディビルダー草野仁さんが「毎日食べています」といっていたので取り入れてみました(単純)。効果の程は不明ですがおいしい。

【その名も「たまたま」(品種名) 皮ごと食べます】

■運動の部門
今やすっかり当たり前な顔をしてジムに行き、2日おきの筋力トレーニングを3回、ウォーキングを7回。休日に20km程度のサイクリングをしました。飲まなかった日は全てジムに行ったわけですね。たんたんと。

たんたんと着実に、筋トレと有酸素の運動をし食事にも気を使い有名人の健康法も取り入れ、そして迎えた運命の計量日、私は体重計に、メガネを外して薄氷を踏むように乗りました。

・・・ん?これはおかしい。

私はメガネをかけ、手足の爪を切ってからもう一度体重計に、またメガネを外して、捕まった隠れキリシタンがためらった挙げ句とうとう踏み絵に足の裏を付けるように乗りました。

もちろん1回目と変わりませんでした。

身長166cm、体重83.05kg(-0.6kg)、BMI 30.1(-0.3)、体脂肪率22.7%(+0.9)、筋肉量62.0kg(-50g)、内臓脂肪レベル13.5(±0)、体内年齢36歳(+1歳/実年齢36歳)

ああ、体脂肪率20%を切るチャレンジに失敗!(それも大幅に!!)

いやでも、でもです(顔を上げて、ここからまとめ)。
私は70日のチャレンジにこそ失敗しましたが、体重は減らしました。
体重:84.9kg → 83.05kg(-1.85kg)
さらに初回からの比較なら体脂肪率は下げ筋肉量は増やしました。
体脂肪率:23.6% → 22.7%(-0.9)
筋肉量:61.5kg → 62.0kg(+0.5kg)

数値目標の達成には至りませんでしたが、感覚としては体は軽くなり当初目標の「再びイメージ通りに動ける身体」に近づいてきたのです。

今回をきっかけに、適切な食事と定期的な運動により体が健康になっていくことを実感することができました。これは私にとってなにより大きな成果です。
そう、みなさん、からだにいいことをすると、からだはよくなるんです!!

滝口は今後も、この数ヶ月間の生活を続けて2ヶ月後には体脂肪率20%を割りたいと思います。3ヶ月後には体重80kgを割りたいと思います。夏には腹筋を割りビーチの帝王になり棒でスイカも割ろうと思います。

Tさんはじめ、みなみなさま、本当にどうもありがとうございました!!

(…おっと、うっかり卓球のことを忘れていました。最後にミニシアター系の映画によくあるエンドロール後のおまけカットのように以下のラリーを見ていってください。相手は今売り出し中の私と同じ部署の若手です)

【復調度6割・中ペンドライブ型:滝口】 VS 【法研卓球部先鋒・一児のパパ:S藤】


このコンテンツを見るためにはJavaScriptを有効にしてください。Please enable JavaScript to watch this content.




このコンテンツを見るためにはJavaScriptを有効にしてください。Please enable JavaScript to watch this content.

  • 吹き出しのアイコン
  • 専門スタッフのコメント

これから暖かい季節となり休日のサイクリングも楽しい季節です!楽しみながら運動量を増やしていきましょう!食材も気をつけ飲酒量も適量内で、素晴らしい取り組みです。
食事量は「朝は必ず、昼多め、夜は腹八分」がお勧めです。滝口さん、この調子で取り組みを続け、焦らず、楽しく、少しずつ目標へ向かっていきましょう。それが「リバウンドのない体脂肪率20%を割った体づくり」の近道です!これからも応援しています!

ツイートボタン

卓球のパフォーマンス向上を目指してダイエットチャレンジ・3回目

(前回までのあらすじ)
11月に得意とする卓球で惨敗を喫し、滝口は体を鍛え脂肪率を落とし再び躍動することを誓った。“指導者”Tさんに教えを授かるも、正月の空気の中、食と酒の調整に失敗し思うように進まない。唯一の救いはジムでの成果、筋肉量の100gの増加である。滝口は書き初めに「大器晩成」を揮毫、後半の巻き返しを期するのであった。
(前回)http://70th.sociohealth.co.jp/challenge/2017/01/31/426/

【桜と建長寺山門 ただし桜は枝のみ】

梅は咲いたが桜はまだかいな。こんにちは滝口です。
さあ第3回ということでもう終盤です。このターム、前半は運動と食事が調子よくいったのですが…後半には、またもこの時期ならではの壁が立ちはだかったのでした。

それではさっそく粛々と報告してまいります。まずは運動の部。

■ジムに行った日数→11日
(2日に1回のペース 主に筋トレ:6日/主に有酸素運動:5日)

有酸素運動は1時間のウォーキングです。これで1回約250kcalの消費になるようです。自分でやるまでは「外を歩けばいいのに」と思っていましたが、ジムのマシンなら雨や車や信号などの障害がありません。一定のペースで集中して歩けるのは大きなメリットです。とにかく、寒くない!

それでも、あったかい休日に一度外にハイキングに出かけましたよ。観光都市鎌倉は周囲を通称「鎌倉アルプス」という低山に囲まれ、手軽に山歩き気分を味わうこともできるんです。気持ちよく歩いて古の情趣あふれる町に降りれば生ビー…じゃなかった生しらすが待ってます!!

【夕暮れる江ノ島としらすづくし】

続いて食の部。はじめに弱点のアルコールについて。

■お酒を飲んだ日数→5日
(4日に1回のペース 1回につきだいたいビール1杯+焼酎3杯程度)

これ、私としては快挙ですよ!飲みたくなったときには、5,000円あればうまい棒なら500本買えるんだ、5円チョコなら1,000個になるんだぞと言い聞かせて100円の水を1本買って帰りました(まさかほんとに250個のチロルチョコを買ったりはしません)。
こうして酒はほぼ断ちました(??)

食事の方は、朝は果物やSOYJOYなどを1つ、昼は会社の近くでいろいろと定食を、と続けられました。夜は退勤後にジムに行きその後に食べるので22時~23時になってしまいます。糖質はかなり抑えて意識してタンパク質と野菜をとりました。
よく食べたもの(昼・夜)
豚肉・鶏肉・鶏卵・チーズ・刺身・納豆・緑黄色野菜・根菜・ワカメ・ヨーグルト

そんな日々を続けるうちになんとなく体の芯がしっかりしてきて、また徐々に寝入りも速やか目覚めもスッパリになってきました。このままいけば…
とリズムが出てきた矢先。

インフルエンザA型発症!
熱はそうでもなかったのですが体の痛みと倦怠感がはげしく、うどんとミカンをやっと口にしつつ水ばかり飲んで虫の息で3日間寝たきりになりました。

やがて症状が去りウイルス発散期も終わり、消耗感の残る中、あぁこのチャレンジ記事を書かなければ…と思い、私はそれでもメガネは忘れずに外してから体重計に乗りました。

身長166cm、体重83.65kg(-1.7kg)、BMI30.4(-0.6)、体脂肪率21.8%(-2.1%)、筋肉量62.05kg(+450g)、内臓脂肪レベル13.5(-0.5)、体内年齢35歳(-3歳/実年齢36歳)

おお、え!!? やった!!(なんか順調で面白さがない!どうしよう…)

前半が奏功したのか、筋肉量が増えつつ体重は減りました
インフルエンザで衰弱したという可能性もありますが、もうどっちでもよい!
次回泣いても笑っても最終回、目標達成まであと体脂肪率-1.9%だ!!

あ、卓球場を予約しないと。

では、みなさまはどうか手をよく洗ってお体に気をつけて、
引き続きご声援の程何卒よろしくお願いいたします!!

  • 吹き出しのアイコン
  • 専門スタッフのコメント

滝口さん、お酒を控えるための換算思考が素晴らしいですね!
筋トレと有酸素運動がコンスタントに維持できたことも、体脂肪率を下げることができた大きな要因です。食事も3食とるようになり、インスリンの分泌も穏やかになり、体脂肪を貯めにくい食習慣ができてきています。
昼・夜にとっている食材も、肉・魚・豆腐類→たんぱく質、チーズ・ヨーグルト→カルシウム、緑黄色野菜→ビタミンA・C、食物繊維と体をつくりスムーズに動かす栄養素がとれています。
有酸素運動を快適に行うためには血液中のヘモグロビンが大切な役割をします。ヘモグロビンの材料は鉄分と葉酸です。鉄分は赤身の肉や魚に多く含まれています。肉の種類では牛肉>豚肉>鶏肉です。
葉酸は緑の濃いお野菜に多く含まれています。 切れの良くなった体で卓球場に行くことが楽しみですね。

ツイートボタン

卓球のパフォーマンス向上を目指して70日健康チャレンジ

遅まきながら明けましておめでとうございます!
卓球のパフォーマンス向上を目指し、体脂肪率を下げるべく奮闘中の滝口です。
(前回)http://70th.sociohealth.co.jp/challenge/2016/12/13/298/

takiguchi201701 takiguchi20170102
【2017.1.4  野川~多摩川~呑川35km】

チャレンジスタートから20日余りが経過し、イベントに終始した日々がようやく落ち着きを見せ始めました。他の挑戦者も多く陥っているであろう「忘年会~寝正月~新年会」の3つの試練、私はその全ての前に完全に敗れ去りました!

以下、食と運動に焦点を当て、具体的に確認していきたいと思います。
12月13日のスタートから年明けて1月5日の第1回報告日までの23日間で、
・ジムに行った日→4日(週に1日ほど)
・お酒を飲んだ日→15日(週に5日ほど)

という状況です。
(上の写真は1回だけ実施したサイクリング中のものです。すみません)

飲んだ日の酒量はまちまちです。おおよそビール換算でジョッキ10杯超えくらいで終電と記憶をなくした日から、軽めなら3杯程度の日まで。
飲まなかった日の夕食は近所の定食屋等でおかず2品(肉や魚中心のたんぱく質を1品、野菜や海藻を1品)と少な目にしてもらったご飯と味噌汁といったところです。

前回Tさんに「朝と昼はしっかり食べましょう」とアドバイスをいただきましたが、朝は時間がなくてバナナかミカンを1つという日がほとんど。昼は会社の近くにランチの店がたくさんあるので、おかず1~2品にご飯、汁物、という定食スタイルでいろいろ選んで食べられています。ここはひとつ苦手な早起きをする必要があるのか・・・。

takiguchi20170103
【孤独のグルメ『東京都世田谷区の甲羅焼き』】

ジムでは各部位の筋力トレーニングマシン10種と30分前後のウォーキングという内容です。ジムにいる間はその気になってストイックにやっています。
・・・が、まわりの人達は見るからに強靭な肉体をしていて、試しに彼らの使用後のマシンに負荷設定をそのままにして挑んだら、危うく骨折か脱臼かその両方かをしそうになりました。

そんなに鍛えて、みんな何がしたいんだ!!

☆ジムとか興味はあるけど苦手意識が という皆様へ☆
大丈夫です。きっと初めはみんな、己れの体を恥じて大きめのジャージを上下着込んで隅っこでこっそりやってたんです。今の私がまさにそれです。怖くないです。今すぐ会員登録しましょう!

・・・ではお待たせしました。第一回 途中結果発表!
イヤな予感しかしないながらも、とにもかくにも計らぬことには報告ができません。私はまずトイレに行き次に息を吐き尽くし最後にメガネを外して、そうっと、体重計に乗りました。

takiguchi201701

身長166cm、体重85.35kg(+0.45kg)、BMI31.0(+0.2)、体脂肪率23.9%(+0.3%)、筋肉量61.60kg(+100g)、内臓脂肪レベル14.0(±0)、体内年齢38歳(+1歳/実年齢36歳)

おお、筋肉量が増えてる!! やった!!(他の項目も増えてる点には目をつむろう)

今回、第1タームは時節柄の逆風も計算に入れれば五分五分というところでしょう(大甘!)。駅伝に例えればケニア出身の選手ばかりの区間を、なんとか順位を維持してつないだという感じでしょうか。
これからの季節、寒さのあまり非活動的になり家でゴロゴロしないように気をつけ、筋肉量を着実に増やしながら酒量を減らし、いい形で後半につなぐ意識でやって参ります。

今年もご声援を、何卒よろしくお願いいたします!
takiguchi20170104
【書き初め2017 テーマ:座右の銘】

  • 吹き出しのアイコン
  • 専門スタッフのコメント

年末年始といろいろな挑戦をされていますね!朝食を少しでも食べる気持ちになれたことは今後の生活を少しずづ変えていく兆しです。ガラッと生活習慣を変えてしまうとすっかり元に戻ることが多いものです。滝口さんのように楽しみながら少しずつ何かを変えていくことはいい改善方法です。ただし体組成だけは続けて測定していきましょう!毎日鏡を見るように!できあがった身体の確認は体脂肪を増やさないために大切な生活習慣です。

ツイートボタン

再びイメージ通りに動ける身体をつくりたい!70日間ダイエット

こんにちはいつもお世話になっております!事業企画課の滝口と申します。電話健康相談サービスの電話回線の管理やシステム設定などの業務を担当しています。

debu

こちらの弊社70周年特設サイトで70日間の健康チャレンジ企画をやっていることを聞きつけまして是非にと名乗り出ました。
というのも私は中学・高校と卓球部で「卓球が得意である」ことをアイデンティティの一つとしていたのですが、先日の健保組合の卓球大会でミスを連発し自己を保てなくなりそうな惨敗を喫したのです。原因は体力不足と体重過剰・・・「まともにスポーツをできない状態である」ことが明白でした。
以下がそれを裏付ける具体的な現在の私の各計測数値です。
takiguchi
身長166cm、体重84.9kg、BMI 30.8、体脂肪率23.6%、筋肉量61.5kg、内臓脂肪レベル14、体内年齢37歳(実年齢36歳)

私は「再びイメージ通りに動ける身体をつくりたい」とつくづく思いました。

mendan

それでは70日でどうやって動く身体を手に入れるのか?さっそくこのチャレンジではおなじみの弊社グループ会社の管理栄養士Tさんに相談しました。
事業紹介:特定保健指導・保健指導・食生活相談・情報提供

前述の「今回の動機」から始まり、「卓球への愛」「酒類への愛」「食べ物への貪欲度」「偏った人生観」等々、ともすればわき道にそれる私の話の冗漫な部分を上手に受け流しつつ、管理栄養士のTさんは的確に要点を拾い出しさまざまな健康知識を仕込んでくださいました。

滝口:実はこの前卓球大会で…(略)…もう死ぬほどくやしくって…(略)…思うに日頃の不摂生、コンディション不良が敗因のすべてでした。

Tさん:そうでしたか。滝口さんは体重の変動は以前から激しいほうですか?

滝口:ええそう思います。小学生の頃から…(略)…、で、4年ほど前にある本を読んで感心して糖質制限ダイエットにかなり激しく取り組みました。効果はてきめんで2年間で体重は12キロ落ちましたが同時に筋力も落ち、気のせいか風邪などもひきやすくなりました。恐ろしくなり、その後は少し通常食寄りに戻して現在に至っています。

Tさん:それは典型的な失敗パターンです。筋肉が減って基礎代謝が下がったところで食べる量を戻したのですから、前よりも太りやすくなっているはずです。専門知識を持たない方が自身の判断でそうした極端なダイエットを行うことはおすすめできません。食事はいろいろな食材を選び、朝・昼にしっかりと、夜は体が休む状態に向かっていますので早めの時間に、腹八分目に摂ることが理想です。

滝口:お酒についてはどうでしょうか。糖質制限中につい酒量が増え、多いときには週に6日も飲んでしまうのですが。夏のビールとかやっぱり最高ですよね~ああでも冬は冬で…(略)…

Tさん:アルコール類は全て肝臓に負担をかけます。アルコールは肝臓のみで分解され栄養素をもたないエネルギー源です。そのエネルギーが余れば全て体脂肪として蓄えられます!過剰飲酒は肝臓に負担をかけ、アルコールの分解で疲れた状況が続けば肝臓の細胞が壊れてきて体もだるくなってきます。肝臓を休める日=休肝日を週に2日間は作りましょう。

滝口:・・・はい。あ!実は運動についてですが、卓球惨敗のショックが大きかったので最近ジムに入会して週に2~3回、筋力トレーニングのマシーン10種と有酸素運動を20~30分しています!

Tさん:それはいいペースです。滝口さんはもともと筋肉量が多いようですね。今も身長に対する体重がすごく重いわりには体脂肪率がとても高いという程ではないので、これからの経過が楽しみですね!70日後、どのくらいになりたいですか?

滝口:ええ!それではぜひ体脂肪率20%を割りたいと思います!!

というわけで私の目標は「70日間で体脂肪率20%を割る(そして卓球で圧勝し、さらに腹筋も割る、将来的に結婚する)」となりました!

  • 吹き出しのアイコン
  • 専門スタッフのコメント

滝口さん、筋肉アップ楽しみですね。トレーニング後の筋肉疲労物質を血液にのせて筋肉から取り除くのに、全身の血流を上げる「湯船に入る入浴」をお勧めします。入眠効果もありますよ!お酒を使わずにす~っと寝つきもよくなります。入浴後はグーッとビールといきたいところですが「炭酸水(無糖・0kcal)」にしましょう。「ビール350ml缶=140kcal=速歩30分の消費量」です!せっかくのジムでの有酸素運動が相殺されてします。(@_@)気をつけましょう!

ツイートボタン
ペードトップへ